【徹底比較】アヤナスvsライスフォース どうちがうの?

MENU

【徹底比較】アヤナスvsライスフォース どうちがうの?

敏感肌専用化粧品でエイジングケアもできると評判の高いアヤナスと、有名ハワイスパでも採用されているライスフォース。2つともお肌にしっかりと潤いを与えてくれる化粧品として名高いですが、具体的にどのような違いがあるのか徹底的に比較してみました。

 

 

アヤナスvsライスフォース 特徴比較

 

まずは大きな特徴をざっくりと表にしてみました。

 

アヤナス

 

ライスフォース

 

 

 

ディセンシア(ポーラ・オルビスグループ)

経営

コーセー研究所
あり(30日以内)、使用後も可

全額返金保障

なし
30日以内 使用後も可

返品

商品到着後10日以内に未開封品のみ可。トライアルキットは30日以内 使用後も可
無料

送料

全国一律500円、5,000以上の注文で無料
乾燥肌・敏感肌専用化粧品、エイジングケア

改善できる肌質

乾燥肌、エイジングケア
ヒト型セラミド(セラミド2)

特徴的な成分

ライスパワーNo.11
・CVアルギネート(コラーゲン産生)  
・コウキエキス(抗炎症、抗酸化)  
・パルマリン(タイトジャンクション活性)  
・ジンセンX(血行促進、皮膚温度上昇)  
・ビルベリー葉エキス(繊維芽細胞産生)  
・シモツケソウエキス(糖化改善)  
1,480円

お試しセット

900円(10日間)

アヤナス

公式サイト

公式サイトライスフォース

 

アヤナスの特徴

 

アヤナスと言えば敏感肌専用化粧品として有名ですが、それだけでなくシワやたるみといったエイジングケアもできると評判です。
では実際にアヤナスの化粧品を使うことで改善がみこまれることをあげてみます。

 

  • 肌が潤う
  • バリア機能のアップ
  • ハリ・弾力のアップ
  • くすみの改善
  • しみ・たるみの改善
  • ストレスによる肌荒れの改善

 

などなど。
保湿効果だけでなく、お肌のあらゆる悩みが解決できてしまいそうですね。

 

ライスフォースの特徴

 

ライスフォースはハワイの有名スパでも使われているエステ級コスメとして名高い商品です。ライスフォースの特徴といえば、保水力。
ライスフォースを使うことで実感できることは

  • お肌のうるおい
  • ハリ・弾力アップ
  • 小じわが目立たなくなる

この3点です。
お肌にうるおいが戻ることで、乾燥肌だけでなくハリやしわといったエイジングケアもできるようですね。

 

アヤナス・ヒフミドの注目すべき成分

 

はじめに要点をまとめてみます。

 

アヤナス→保湿のみにとどまらずエイジングケア、ストレスケアまで対応

  • ナノサイズのヒト型セラミドが肌の奥まで浸透しうるおいをアップ(敏感肌乾燥肌改善)
  •  ベントナイトがバリア膜を形成しバリア機能アップすることで外部刺激から肌を守ります(敏感肌改善)
  •  ストレスによる肌温度低下を防ぎストレスによる肌荒れを改善します。(ストレスケア)
  •  老化原因を抑えることで黄くすみをふせぎます。(糖化改善)
  •  ポーラ研究所オ
リジナル成分CVアルギネートでコラーゲンの産生量が170%にアップ(ハリ・弾力改善)

 

ライスフォース→抜群の保湿力

  • ライスパワーNo.11が、肌の水分保持能を塗る前の2倍以上にしてくれます

 

アヤナスは肌の潤いを保つセラミドを補給するだけでなく、バリア膜を形成することで外部刺激から肌をまもり、かつ肌の水分蒸発を防ぎ保湿力をたかめてくれるんですね。肌のバリア機能がアップすれば敏感肌の方も安心して化粧品の効能を実感することができます!また自分自身の肌がコラーゲンを作り出せるような成分をいれたり、ストレスによる肌荒れの改善、年齢を重ねることで起こる黄くすみの改善などなど他の化粧品にはみられない効果が期待できるのがうれしいところ!

 

ライスフォースの注目すべき成分はライスパワーNo.11のみ。ですがこれ1つで肌の保湿だけにとどまらず、シワやハリの改善がみられるのがすごいところ。
ライスパワーNo.11は分子が小さいので肌の奥まで浸透するので肌内部から潤いを実感できます。ライスパワーNo.11を塗ったあとでは、水分保持能が2倍以上!お肌がしっかりと潤うことで、ハリや弾力、小じわなどに効果がみられるようです。

 

 

アヤナスvsライスフォース トライアルセットで比較

 

アヤナスもライスフォースもどちらも10日分のトライアルセットがあります。
それぞれの内容を表にしてみました。

 

 

 

アヤナス

ライスフォース

 

 

内    容

ローションコンセントレート(化粧水) <20ml> 薬用保湿化粧水RF 20mL
エッセンスコンセントレート(美容液) <10g> 薬用保湿美容液RF 8mL
クリームコンセントレート(クリーム)<9g> 薬用保湿クリームRF 5g

プレゼント

アイクリームコンセントレート<1回分> なし

お試し日数

10日分 10日分

値  段

通常2,700円→キャンペーン1,480円 900円

公式サイト

アヤナス

公式サイトライスフォース

 

 

入っている内容とお試し期間はほぼ一緒。お値段にはライスフォースのほうが安いですね。ただアヤナスは肌に合わなかった場合、返品できるだけでなく全額返金保障がついています。30日以内であれば商品代金が戻ってくるので、敏感肌の方やなかなか肌に合う化粧品に巡り合えない方にはうれしい制度だと思います。ちなみにライスフォースはおトライアルセットのみ30日以内なら使用後でも返品はできますよ。

 

 

アヤナスvsライスフォース 値段比較

 

 

 

アヤナス

ライスフォース

価格

持ち

価格

もち

ローション

通常価格5,400円(レフィル4,860円)、定期購入4,860円(レフィル4,374円) 1か月半(1日2回使用) 8,640円120ml 2ヶ月月半(1日2回使用)

エッセンス

通常価格8,100円(レフィル7,560円)、定期購入7,290円(レフィル6,804円)36g 1か月半(1日2回使用) 10,800円30ml 2か月(1日2回使用)

クリーム

通常価格5,940円(レフィル5,400円)、定期購入5,346円(レフィル4,860円) 30g 1か月半弱(1日2回使用) 8,640円 30g 2か月(1日2回使用)

アイクリーム

通常価格5,400円、定期購入4,860円 4か月(1日2回)

化粧下地

通常価格4,320円、定期購入3,888円 25g 6か月1日(1回毎日使用) 4,320円 30ml 2月分(1回毎日使用)

トライアルセット

2,700円→1,480円(キャンペーン価格) 10日分 900円~ 10日分

公式サイト

アヤナス

公式サイトライスフォース

 

アヤナスよりも値段は高めのライスフォース。

ライスフォースは定期購入もありますが、注文する点数によって割引率が変わってきます。

  • 商品1点注文   10%引き
  • 商品2点注文   15%引き
  • 商品3点注文   20%引き
  • 商品4点注文以上 25%引き

ライスフォースはライン使いでそろえるとお得感が増していきますね。

 

ライスフォースは注目すべき成分が「ライスパワーNo.11」のみですが、いろいろな美容成分が入ったアヤナスよりも高いのが気になります。
ただどちらも保湿にはとても優れているので、どちらを選ぶのかは懐具合やお肌の状態によって決めればいいかも。

 


 

アヤナスvsライスフォース 返品返金で比較

 

アヤナスの返品について

 

返品条件

  • 使用未使用にかかわらず30日以内なら、全額返金保障つきで返品可能。
  •  返品送料は自己負担
  •  電話連絡後、指定の場所へ郵送。

 

ライスフォース

 

返品条件

  • トライアルセットのみ使用後でも30日以内なら返品可
  • 商品到着後8日以内なら未開封品のみ返品か
  • 返金制度はなし

 

アヤナスはトライアルセットはもちろん、全商品30日以内なら全額返金保障付きで返品できます。
一方ライスフォースは、トライアルセットのみ使用後でも返品可(30日以内)。そのほかの商品は未使用のもののみ返品可能で、どの商品も返金はしてもらえません。
ですので、敏感肌の方などは安いトライアルセットでも返金付きで返品できるアヤナスのほうが気軽にお試しができておススメかなっと思います。

まとめ

 

アヤナスに向く人

  • 乾燥肌の方
  • 敏感肌の方
  • 肌のくすみが気になる方
  • 肌の弾力やハリを改善したい方
  • 肌のシワやしみが気になる方
  • ストレスにとる肌荒れを何とかしたい方
  • 肌のバリア機能を改善したい方
  • 全額返金制度のある化粧品を購入したい方

 

ライスフォースに向く人

 

アヤナス

関連ページ

ヒフミド比較
アヤナスとヒフミド、どんな違いがあって、それぞれどんな人におススメなのか徹底的に比較してみました
米肌比較
アヤナスと米肌、どこがどうちがうのか徹底的に比較してみました
アスタリフト比較
アヤナスとアスタリフト、どちらもエイジングケア化粧品として知られていますが、どのような違いがあるのか、どう選べばいいのかを徹底的に比較してみました。
サエルとの比較
どちらもディセンシアから販売されている敏感肌専用化粧品ですが、どのような違いがあるのか、それぞれの特徴やどんなタイプに人に向いているのか徹底比較してみました。