【これってストレス?】突然の肌のかゆみの原因

MENU

【これってストレス?】突然の肌のかゆみの原因

アヤナス

 

 

「虫に刺された」「かぶれる物にさわった」など原因がはっきりわかっているかゆみを治すのは簡単ですが、そうでない場合は様々な原因が考えられるだけに、かゆみを抑えるのはなかなか難しい・・・。特に最近はストレスによる肌荒れを起こしている方が多いそうですが、自分でもストレスによるものとは気づきにくいようです。

 

【肌にかゆみを起こす原因】

アレルギー

 ホコリ、ダニ、花粉、紫外線など

接触性(かぶれ)

 繊維(服や寝具)、金属、洗剤、ゴム、植物など

アトピー

虫さされ

じんましん

乾燥肌

 

原因がこれらに当てはまらない場合は、ストレスにより肌にかゆみが起きていると考えてもよいかと思います。ストレスで肌荒れになるとは思いいたらない場合が多いので、なかなか原因がわからず困る方も多いのがストレスによる肌荒れのようです。

 

ストレスで肌がかゆくなる理由

 

コレといった原因がないのに肌があれてかゆみがでたり、急に敏感肌、乾燥肌になったりしたら、ストレスによるものと考えられます。ただなぜストレスによって肌にかゆみがでたりするのでしょうか。
これはストレスを受けると、肌のバリア機能が低下するために引き起こされるようです。肌のバリア機能が低下すると、ホコリや紫外線などの刺激が肌に入り込みやすく、肌に炎症をおこしてしまします。また肌の水分も蒸発しやすくなるため、刺激がますます肌内部に入り込みやすくなってしまい、炎症によりかゆみが引き起こされます。

 

ストレス肌荒れの対処法

 

皮膚科を受診

 

やはり自分の思い込みで判断してはいけないので、1度は皮膚科を受診することもおススメです。かゆみがあまりにひどい場合は、お薬を処方してもらい一時的に症状を落ち着かせることもできますが、対処療法となりますし、ステロイド薬に抵抗をいらっしゃるかもしれませんね。お薬はもらわず症状だけ相談するのもありかなと思います。

 

ストレスを軽減

 

自分が何でストレスを受けているのかわかる場合は、できるだけそれを取り除くよう努力することが1番の近道です。ですが、日々の色々な要因が重なり合ってストレスになっている場合もあるのでなかなか取り除くのは難しい・・・。であれな1日のうちでリラックスできる時間を少しでも作るようにしていくしかありません。

  • 睡眠の量や質を高める
  • アロマで癒される
  • 好きな音楽を聴く
  • 好きなスィーツや飲み物を用意する
  • 好きな洋服や色を身に着ける
  • 運動する
  • カラオケで思いっきり歌う
  • 掃除をする

などなど

ストレスにばかり目をむけるのではなく、何か他に興味がうばわれるものを見つけられたらラッキーです!

 

化粧品を変える

 

ストレスで肌荒れを起こした時は、敏感肌や乾燥肌を引き起こし肌質がそれまでと変わっている場合もあるので、化粧品をかえることも有効です。敏感肌や乾燥肌になってしまった場合は、保湿効果の高いセラミドが配合された化粧品でしっかり潤いを与えることが大切!ちなみに私が使っている化粧品は敏感肌専用とうたわれていますが、ありがたいことにストレスによる肌荒れに対応しているんです。バリア機能を改善できる成分も含まれているのでものすごく頼りになりますよ。こちらにその化粧品の使用感などをまとめたものがありますので、よかったら参考にしてみてくださいね。

 

ストレスケアのできる化粧品

 

まとめ

 

ストレスによる肌荒れやかゆみは、なかなか原因が特定できずわかりにくいもの。ストレスを取り除くのが1番ですが、1番取り組みやすいのは、セラミド配合の化粧品で保湿をしっかり行うこと!完全ではなくても、保湿をしっかりしていくことである程度は肌が守れます。その時々の症状に合わせて臨機応変にスキンケアを変えていくことも大切かなと思います。