【今日からできる】産後の吹き出物の正しいスキンケア方法

MENU

【今日からできる】産後の吹き出物の正しいスキンケア方法

アヤナス

 

産後は赤ちゃんが生まれて生活の変化も目まぐるしいものですが、お肌の状態も以前と肌質がかわって戸惑う方も。なかでも吹き出物(大人ニキビ)に悩む方も多いようです。
この産後の大人ニキビの原因はどうもホルモンバランスの乱れによるものが大きいようです。ニキビ跡を残さないためにも、しっかりと原因を知り正しいスキンケアをしていきましょう。

 

 

産後のニキビの原因

 

産後のニキビの原因は主に「ホルモンバランスの乱れ」と「新陳代謝の乱れ」ことにあります。
またホルモンバランスの乱れには、2種類あります。

 

出産による体の変化によるホルモンバンスの乱れ

 

妊娠中は女性ホルモンである黄体ホルモン(プロゲステロン)と卵巣ホルモン(エストロゲン)の分泌が盛んですが、出産後はこの2つの分泌量はガクっと減ります。そのかわり母乳を作り出すのに必要なプロラクチンというホルモンの分泌が増えてきます。こうした変化によるホルモンバランスの乱れが産後のニキビに影響しているといわれます。

 

出産による生活の変化によるホルモンバランスの乱れ

 

出産後は慣れない赤ちゃんのお世話に追われ、忙しさや睡眠不足によるストレスがどうしても起こります。ストレスを感じると自律神経の交感神経が優位になり男性ホルモンの分泌が盛んに。この男性ホルモン、皮脂の分泌をふやし、角質を厚くかたくしてしまいます。厚くなった角質は毛穴をの出口をふさぎ、皮脂をつまらせてしまうため、ニキビができてしまうのです。

 

新陳代謝(ターンオーバー)の乱れ

 

夜中の授乳をしているとどうしても睡眠不足になってしまいます。寝ている間に分泌される成長ホルモンには、お肌のターンオーバーを促す働きがあります。ですが寝不足になると新陳代謝が乱れ、古い角質が肌に滞り角質が毛穴をふさいでニキビの原因になるともいわれています。

 

産後ニキビの対処法

 

産後ニキビの原因を考えると、対処するべき項目は4つあります。

 

  • 睡眠不足解消
  • ストレス解消
  • 皮脂を抑える食生活
  • 正しいスキンケア

 

この4つ中で、正直「ストレスケア解消」と「睡眠不足解消」は産後ママには厳しいかな、というのは私個人の感想です。できることならとっくにやってますよね・・・。少しでも時間のある時に、昼寝をしたり、自分の好きなことに時間を使って解消してもらえたらな、と思います。
ということで、ここでは、「食生活」と「スキンケア」についてご紹介します。

 

産後ニキビの正しいスキンケア

 

産後ニキビのスキンケアとしては「保湿」と「刺激しないこと」、この2つが大切です。

 

たっぷり保湿

 

たっぷり保湿をすることで、肌を柔らかくし毛穴のつまりを防ぐことができます。保湿成分としても効果が高いといわれているセラミド配合のものを使うのがおススメ!
また化粧水だけでなく美容液と合わせてしっかり保湿していくことも重要です。

 

刺激をしない

 

こんなことしていませんか?

 

  • オイルタイプのクレンジングを使う
  • 1日に何度も洗顔する
  • タオルでゴシゴシふく
  • 気になって触ってしまう

 

これらはすべてNGです。
オイルタイプのクレンジングは洗浄力が強く必要な潤いまで失ってしまうので、クリームタイプの洗い流せるクレンジングがおススメです。
また、1日に何度も洗顔するのも潤いを失い肌の乾燥につながるのでNG。
タオルでゴシゴシ拭くと刺激になり、また雑菌がついてニキビの悪化につながる恐れが。手で触ってしまうのも、同じく雑菌や汚れがつくことによりニキビの悪化につながります。

 

【正しいスキンケアまとめ】

  • 保湿はたっぷりしっかり
  • クレンジングはクリームタイプを使う
  • 洗顔は朝晩の2回にとどめる
  • タオルでやさしく水分を拭き取る
  • 触らない

 

皮脂を抑える食生活

 

油もの・甘いものを控える

 

産後は甘いものがほしくなったり、ストレスでスナック菓子をどか食いしちゃうことってないですか?でも、甘いものも油ものも皮脂の分泌を盛んにしてしまいます。個人差はあると思いますが、自分の食べている量から減らしていく努力をしていくことも必要かなと思います。

 

ビタミンB郡をとる

 

ビタミンBは皮脂の分泌をコントロールする働きがあります。サプリも多く出ているので、上手に利用するといいかなと思います。

 

ビタミンB2

レバー、うなぎ、塩さば、納豆、卵など
脂質をエネルギーに変えるときに必要な栄養素で、不足するとエネルギー不足、脂質が体についてしまいます。

 

ビタミンB6

バナナ、かつお、さば、マグロ、あじ、など。
ホルモンバランスを整えたり、皮膚の新陳代謝を助ける働きをします。

 

まとめ

 

産後のニキビはホルモンバランスと新陳代謝の乱れによっておこるんですね。原因が寝不足やストレスだと、出産直後のママには解消しにくいですが、保湿をたっぷりし、肌を柔らかくすることで毛穴のつまりを防ぎ対応していきましょう!
私が今使っている化粧品は、通常の約4倍もの浸透力をもつセラミドを配合した保湿にはばっちりのものです。なかなかおススメなので、もし興味があったらこちらの記事もご覧になってみてください。

 

保湿力がすごい!化粧品